PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

配当金受領サービス

今年1月からの株券電子化開始に伴い、配当金の受取方法が今までの金融機関の窓口での受取に加え、証券口座での自動受取、登録金融機関での受取が追加され、各証券会社がサービスの受付を開始しています。

私の場合、株式を保有している会社毎に「配当振込依頼書」の手続きを経て銀行に振り込んでもらっていましたが、今後は自動的に振り込んでもらう事で受取ができるようになるわけで、とても有難いサービスだと感じています。
配当金は全て再投資に回しているため、私は証券口座での受取を選びました^^。

まだこの先何十年と配当を再投資していきますが、配当再投資というのは負けない(負けにくい)投資法だと思っています。

というのも、
人気ブログランキングへ


例えば1,000万円を投資に回したとして、手取り配当が2%の20万円であれば、回収期間は50年。
もちろん投資した企業が50年間存続していればの話ですが、それは入口(投資)段階である程度は絞れるでしょう。
50年経ったとしても、その株価が今のままだと思えませんし、配当金もしかりです。インフレ転嫁ができる業態であれば、その分配当金も上がるでしょうし、貨幣価値に合わせて上昇していくわけです。当たり前と言われようとも、50年後に元本を下回るのは限りなく小さいと思います。
しつこいですが、大前提は生き残れる会社である必要があります。
今の地合を考えれば、3%の30万円もあり得ますし、その場合の回収期間は33.33・・・年。夢が膨らみます。

これから実体経済に影響していき、給与カットやリストラが本格的に動き出すと思うので大変な時期ではありますが、このところの『投資から貯蓄』報道は我々投資家にとっては最高の種蒔き時期と考えます。

正直このところの景況感は不安ではありますが、うーん楽しみです('艸`)。

【節約して1円でも多く捻出し投資に!というアナタ!ご投票よろしくです(-m-)。】
↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト

| 【恥ずかしい過去ログたち】 | 21:23 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕も早速変更を申し込みました。

証券口座と金融機関口座のどちらにするか迷ったんですが、僕は銀行受け取りを選びました。

配当は全て再投資資金に回していますが、証券口座はSBI証券のみで、今までの銀行振込も住信SBIネット銀行を使っているのでどちらもあまり変わりないんですよね・・・。

銀行振込だと自分で投資用預金に振り替えないといけないですが、どっちみち資金管理上入金を確認する必要があるので(^^;

| baboocon19820419 | 2009/01/14 23:21 | URL | ≫ EDIT

これ始ったらしいのですが、何処から申し込むのか分からず仕舞いです(笑)
PCの細かい字を見て、一瞬で見つからないと嫌になってしまいます(^^;)

証券口座に直接振り込んでくれるとは、随分便利ですね(^^)
今はノートで整理して、SBI銀行からSBI証券へ振り込んでます。
SBI頑張れ~(←オマケです。笑)

| 株水兵 | 2009/01/15 00:03 | URL | ≫ EDIT

>baboocon19820419さん

入金明細は確認しなければいけませんよね~。私もbaboocon19820419さんと同じように銀行かで悩みました^^。


>水兵さん

そう!分かりづらいですよね・・。
TOPページに説明があるものの、口座管理→登録情報って・・リンクはってくれればいいのに・・と愚痴を言いたくなったりして(^^;。

住信SBIはかなり重宝しております^^。

| bowler | 2009/01/15 05:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://trendline.blog65.fc2.com/tb.php/351-7daa82ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。