| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

住コスト


生活していくうえでの基礎となる「衣食住」。
中でも、一般市民にとって固定費として大きいのが『住』ではないでしょうか。

私は雇われ人であり、転勤があるため賃貸住まいです。
結婚時にマンション購入を検討しましたが、結局買わずじまい。

以下は、2004年9月から現在までの家賃、更新費、保険、引っ越しにかかった費用などの総額。
家賃等総額
18,215,570円
補助総額
9,232,125円
自己負担額
8,983,445円
※2004年9月~新築@1LDK
※2009年9月~新築@2LDK
※2015年4月~築18年@3LDK

家賃補助の効果が大きく、140ヶ月経過で月額64,167円で家を借りられている計算です。何よりも大きいのは、浮いた資金を投資に回せていることです。

一方で、働き方そのものが会社に依存してしまっているので、会社(補助)なくしてこの生活はあり得ません。これが一番のリスクと認識しています。仮に住宅を購入していたとしても、収入が会社からであればリスクは一緒ですが。

何らかの事情(倒産、業績悪化、転職)で住宅補助がなくなれば選択肢は2つと考えています。
■住宅を購入・・・投資資産売却により一括購入。
■そのまま賃貸・・・家賃を現状の住コスト+配当金で工面。

いずれにしても、住コストそのものの問題でなく、自身の働き方(スキル)に大きく左右される事だと認識させられます。
スポンサーサイト

| 家計バナシ | 11:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビジネスシューズのコスト


仕事で履いていく靴は全てリーガルにしています。5足をローテーションして履いているのですが、気付けば靴の表面に傷がついてしまっています。

およそ2年で結構な使用感が出てくる感じです。今回購入分と昨年購入分の2足は状態がいいですが、他の3足は悩ましい状況。(1足は捨てる予定)

買い替えもいいですが、一度リペアを試してみようかと思っています。
1足が2万位ですので、できれば長く使用して靴のコストを抑えていきたいところです。

| 家計バナシ | 16:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。